2020年12月21日

ブログ伊都キャンパス

11月のイベント【CH伊都キャンパス】

こんにちは!!CH伊都キャンパスです。

11月は、子供たちの大好きな、ランチクッキング、わくわく実験で、盛り上がりました。

☆今月のランチクッキングは、子供たちのリクエストで、定食をつくりました。当日まで子供たちも、何定食にするか迷い、話し合いで生姜焼き定食に決定しました。朝から、みんなで何を買うか担当を決め、お買い物に行きました。材料を目の前にし、切り方、作り方、包丁の使い方の説明を受け、クッキング開始!!

みんな手を切らないように、火傷しないように細かい作業ではありましたが、頑張って作っていました。

完成してから、マナー講座(ご飯、汁物、おかずの位置など)を行いました。

お肉が苦手、野菜が苦手の子供たちも、大きさを変えてあげる事で克服し全員が、完食しました。

☆静電気実験

「バチ!!」となるこの季節。その仕組みについて2つの実験をし、目に見えない静電気を体感しました。

1:クラゲ実験

子ども達は、スズランテープを細かく裂きクラゲを作り、塩ビパイプを一生懸命毛糸でこすり、同様にスズランテープも毛糸でこすり、両方に帯電させていきます。スズランテープを中空に放り投げ、塩ビパイプをかざすと・・・・

「あらっ不思議!!」スズランテープがくらげのように空中を泳いでいます(^o^)『電気くらげ』の完成です☆

2:百人おどし

プラスチックのコップにアルミホイルを巻き、塩ビパイプを毛糸でこすり、それに伝わった静電気をみんなで手を繋いで体験しました。恐る恐るではありますが「バチ!!」を体感しキャーッという声があがりました。

これからも子ども達、スタッフの「?」に対して実験をしていきたいと思います。

ページトップへ