2020年6月30日

ブログ玄洋

実験教室なにが出来たかな?

こんにちは!チャイルドハート玄洋です(^_^)

毎日行われるイベントは、どれも子ども達のテンションが上がるものばかりですが、その中でも特にテンションが上がるのがクッキング!やっぱり食べることって本能的に気分が盛り上がりますよね♪

玄洋では現在、おやつクッキングとランチクッキングの二種類があるのですが、実はこの二種類以外でも食べるものを作ってしまうイベントが行われました。

それは、まさかの実験教室!本格的な夏を前にして急激に暑さを増してきた今だからこそ食べたくなるものと言えば・・そうです!暑い夏の救世主アイスです!氷の形成を学ぼうと題してアイスキャンディ作りを行いました♪

工程はとてもシンプルで大量の氷と塩を入れた袋の中にアルミ缶をセットします。このアルミ缶の中にはアイスキャンディの元となる砂糖・牛乳・卵を入れてあります。そして、すべてをセットし終えたら氷と塩入りビニール袋を勢いよく転がします!本当は二人で投げ合ってキャッチボールをしてもいいのですが、想像以上の重さだったので今回は転がすことで代用しました(..;)

しばらく転がした後、セットしておいたアルミ缶を取り出してみると想像以上の冷たさに。思わず「つめたっ!」と声が出てしまうほどです(≧◇≦)

さて、いよいよアイスキャンディとのご対面です♪ほんの数分前までは液体だったはずのアルミ缶の中身が見事にアイスへと変身を遂げていました!

実験は見事に成功!液体から固体への形成を学ぶことが出来ました。そしてもちろん出来上がったアイスキャンディは子ども達が美味しくいただきました♪

ページトップへ